400px-logo
LED × Juggling
performance team

Clau Solas / クラウソラスとは

“最先端のLED技術とジャグリングを駆使し、2人ならではの全く新しいパフォーマンスを作る” をモットーに活動を行う LED × Juggling パフォーマンスチーム。

スーツケースの貸し借りをきっかけに、カフェでお互いの将来の話をしていたところ、ビジョンが合致して2018年3月24日に結成された。

Clau Solas の由来はアイルランド民話の光の剣。それを手に持つものに光を与えるとされるとか。

2人の最も得意とするジャグリングのジャンルは、紐の先にボールやLED、炎などをつけて回す「ポイ」。
7年以上培ってきたポイの技術と、最新のLEDテクノロジーを用いた「ビジュアルポイ」を組み合わせたパフォーマンスは観る者を魅了する。

Ike

2011年に千葉大学へ入学後、ジャグリングサークルに入りポイを始める。ジャグリング全国大会に出場していた先輩の姿に憧れ、日々練習に励み、2015年に出場を果たす。自らパフォーマンスを行うだけでなく、複数の舞台公演で演出を行った経験も持つ。新しいものがとにかく好きで、どんなものにも飛び込む行動力が売り。

【経歴】
・ ポイ全国大会 Poi Spinners Collection 2015 優勝
・ ジャグリング全国大会 Japan Juggling Festival 2015 ベスト8
・ 2015年 紅白歌合戦にて、ポイラボとして氷川きよしさんのバックパフォーマーを務める
・ 2015年ジャグリングオムニバスライブ 空転劇場 vol.4 出演
・ ジャグリング、演劇、ダンスを組み合わせた劇団 からくりトイボックス第一回、第二回、番外編出演

Bino

高校生の頃からジャグリングに興味を持ち、2010年に京都大学へ入学後、ポイを始める。その後、国内外のポイの動画を研究したり、自らの技や動きを作り上げるなど、ポイに没頭する日々を過ごす。インターネットが好きで、学生時代は情報学を専攻しており、現在はWebエンジニアとしての顔も持つ。

【経歴】
・ ポイ全国大会 Poi Spinners Collection 2016 入賞
・ Juggling Unit ピントクル主催の公演「秘密基地」 第1回・第2回・第6回 出演
・ 2012年 門仲ジャグリングナイト Vol. 13 にジャグリングユニット “#2” として出演
・ 京都大道芸倶楽部 Juggling Donuts 主催の公演「Juggling Donuts Live 2012」出演

これまでのショー

2019.04.27.-28. ニコニコ超会議 超歌ってみたブース パフォーマー

2018.11.18. 墨田区みどりコミュニティセンターまつり 出演

2018.09.16. 第4回 Poi Spinners Collection ゲストステージ 出演

2018.08.31. 空転劇場 vo.18 明日を探す 出演

お問い合わせ

  • ショーのご依頼や、その他のお問い合わせを承ります。
  • お問い合わせの際、入力されたメールアドレスに自動返信メールをお送りします。
  • メールアドレスが誤っている場合、自動返信メールが届きません。大変お手数ですが再度お問い合わせください。
  • メールアドレス:cravesolish@gmail.com でもお問い合わせを承っております。
TOP